2018年(平成30年)運勢占い

 

2018年の運勢占いなら携帯の占いサイトがおすすめ!

2017年の下半期も半分を過ぎると、そろそろ気になって来るのが来年の運勢…。

 

私の場合も、占いが好きなので、ついつい、いろんな占いサイトで診断しちゃうんですよね。

 

 

無料の占いサイトとかもあるけれど、占える項目が少ないし、真実味もないので、私の場合は、スマートフォンで見れる有料の占いサイトを利用してます。

 

有料って言っても、利用してるのは月額324円のスマホ占いサイトです。

 

PCの有料占いだと、一つの鑑定メニューで1,000円とか2,000円とかしちゃうし、「占いの館」で、占い師さんに対面鑑定をしてもらうにしろ、最初の20分で3,000円とかしちゃいますもんね(^_^;)

 

その点スマホ占いなら単価も安いし、退会とかも自由なので…

 

「このサイトは、内容がつまらないな」
「当たらないな」

 

…って思ったら、退会して、また別のサイトを試してみる…っていう感じでやってます。

 

パソコンの有料占いよりも安いし、携帯だったら、いつでもどこでも占えるので、2018年(平成29年)の年運を診たり、毎日の運勢を診たりするのにもおすすめです。

 

私が「当たる!」と思った携帯占いサイトはこれ

九星気学、六星占術、四柱推命、タロットカードに手相占いや血液型占いなどなど…。

 

占いの種類にもいろいろあるけれど、年間の運勢や、毎日の運勢を診るなら、西洋占星術をベースにしたもの一番良く当たるんじゃないかな…って思います。

 

私の場合は、ガラケー時代から、いろんな携帯占いサイトを試して来たんですけど、その中でも、特に「これは当たる!」と思ったのは、以下の3つです。

 

橘さくらの運命日

 

ガラケー ★ Android ★ iPhone対応
橘さくら 運命日

 

サイトへはここから

 

恋愛運を診るなら外せないのが、橘さくら先生のこのサイト。

 

モード雑誌「Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)」の「今月の占い」も監修してる占星術家なので、知っている方も多いかもしれませんね。

 

個人鑑定は、1時間15,000円にもかかわらず「500人待ち」という人気ぶりです。

 

携帯サイトでは…

  • 「最高の出会いが舞い込む日」
  • 「運命的に惹かれ合う日」
  • 「永遠の愛を誓い合う日」

…などの「運命日」をピンポイントで予想!表示もカレンダー形式で、とても見やすくなっています。

 

docomo、au、softbankのガラケーに加えて、アンドロイド携帯やアイフォンなどのスマートフォンにも対応しています。

 

宿命と予言

 

ガラケー ★ Android対応
村松潔 宿命と予言

 

サイトへはここから

 

3年後の私がわかるサビアン占星術」をはじめ、占いに関する書籍は実に50冊以上も出版されている松村潔さん監修の携帯占いサイト。

 

3年後の私がわかるサビアン占星術

 

年間の総合運は、毎年1月1日に配信され、その後、1月中に、恋愛運、出会い運、結婚運、仕事運、お金運、対人運などが順次配信されていきます。

 

入会しないとメニューが現れませんが、サイトのトップに出て来るメニューは…

  • 今日の運勢
  • 週間リズム
  • 今月の運勢
  • 年間の運勢と転機

…という構成になっていて、使いやすいと思います。

 

毎日の占いは、総合、恋愛、仕事、対人、金運、相性に分かれて、細かいアドバイスが出て来るので、その日、その日の運勢を見たい人にもおすすめです。

 

なお、相性は、占いたい相手の生年月日や生まれた時間、生まれた場所などを登録すると占えるようになります。

 

また、意中の人、恋人、結婚相手という風に属性を分けて登録することも出来ます。

 

鏡リュウジ占星術

 

Android ★ iPhone対応
鏡リュウジ 占星術

 

サイトへはここから

 

占星術に心理学的な解釈を加えたアプローチが魅力的な鏡リュウジ先生の占いサイト。

 

私は、鏡リュウジ先生の占いで、自分の裏星座を初めて知りました。

 

誰でも知ってる太陽星座は、実は「表の顔」を表す表星座。

 

そのほかに、その人の内面を表す、言わば「裏の顔」とでも言うべき、裏星座があるのだそうです。

 

スマホサイトでは、鏡リュウジが解き明かす月の神秘として、特別講座などが紹介されることもあります。

 

特に、2015年は、4月4日には、皆既日食がありましたからね。

 

月の満ち欠けが人に与える影響などに興味がある方には、おすすめの占い師さんです。

 

誕生日と12星座の関係(太陽星座)

西洋占星術をベースとした有料占いサイトでは、太陽星座だけじゃなく、裏星座と呼ばれる月星座も使うことが多いですが、その基本となるのは、やっぱり12星座。

 

誕生日が星座と星座の境界ぐらいにいる人は、意外に自分の星座を間違えて覚えている場合もあるので、誕生日と12星座の関係を、改めて、ここに掲載しておきます。

 

ちょっと不安を覚えた人は、間違えて覚えてないかチェックしてみて下さいね。

 

12星座ごとの誕生日一覧
  • 牡羊座(おひつじ座)
    3月21日〜4月19日
  • 牡牛座(おうし座)
    4月20日〜5月20日
  • 双子座(ふたご座)
    5月21日〜6月21日
  • 蟹座(かに座)
    6月22日〜7月22日
  • 獅子座(しし座)
    7月23日〜8月22日
  • 乙女座(おとめ座)
    8月23日〜9月22日
  • 天秤座(てんびん座)
    9月23日〜10月23日
  • 蠍座(さそり座)
    10月24日〜11月21日
  • 射手座(いて座)
    11月22日〜12月21日
  • 山羊座(やぎ座)
    12月22日〜1月19日
  • 水瓶座(みずがめ座)
    1月20日〜2月18日
  • 魚座(うお座)
    2月19日〜3月20日